心地よい暮らし ホーム » 薪ストーブ »木は燃えない。 ~初心者 薪ストーブ編~

木は燃えない。 ~初心者 薪ストーブ編~  

タイトルの「木は燃えない」は少し語弊がありますが
木はそう簡単には燃えないっていう今日はそんなお話しです。


木=燃えるっと思う人も多いかと思います。

でも生えている木は水分を多く含むため
ほぼ人の力では燃やすどころか
火をつけることすらできませんし
水分を含まない乾燥した木でも
腕ほどの太さになればそう易々と火は点かないんです。


我が家は薪ストーブで暖を取っているので
この時期寒いと感じる日はほぼ薪ストーブに火をくべます。

IMG_3120.jpg

薪として使用する木は最低でも2年、長くて3年
庭で乾燥させた木々(薪)を使用しています。

易々と木は燃えないなんて書いたから
薪ストーブに火をくべるのって大変なんだねって
思ってしまうかもしれませんが
薪ストーブに火をくべるのはちょっとしたコツがいるだけ。

私でも数分もあれば薪に火をつけられますし
慣れてしまえばどうってことはありません。


我が家の薪ストーブについてはこちらの記事を良かったらご覧下さい。

関連記事 : Web内覧会 薪ストーブと恩恵




特等席はやっぱりショパン。

IMG_3165.jpg



rankingに参加しています。
↓のボタンを押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

カテゴリ: 薪ストーブ

コメント

No title

茶まめさん、こんばんゎ〜♪

暖炉や薪ストーブのある生活・・
子供の頃からの憧れでした(〃艸〃)
お写真から暖かさが伝わってくるよ〜
炎を見てるだけで癒されます。
↑不思議よねぇ。

火って、マッチで付けるものと思ってました(笑)
↑無知すぎる〜(* ̄m ̄)ww

乾燥させた木はどこで調達するのかしら?
売ってるのかな?
↑質問が多くて(。ノωノ)ゴメンナサイ...

追伸。
薪ストーブで焼きいも、羨ましすぎですっo(〃▽〃)o
↑過去記事より


YOU #- | URL
2016/02/03 00:35 | edit

YOUさんへ

こんばんは~YOUさん(o^-^o)

夫も同じこと言っていました。
薪ストーブのある生活ってなかなか味わえませんし
炎のゆらぎを見ているだけで
なんでここまでほっとして安らぐことが
出来るんでしょうね?不思議ですね。

最初の火おこし(新聞紙に火をつける)のは
マッチorチャッカマンですね。
要は新聞紙に火が付けばいいので
何でも良いですが
直接太い薪に火をつけるわけではないってことです。

薪の調達ですがコメントが物凄く長くなってしまったので
今日の記事にしますね!

焼き芋おいしそうでしょ~
安納芋とか紅はるかとか美味しい銘柄の物を
焼き芋にしたら美味しいのは当たり前ですが
普通の安いお芋を薪ストーブに入れても
物凄く美味しいんですよ。

だだ茶まめ #- | URL
2016/02/03 00:48 | edit

No title

再び読み逃げの日々でした。ごめんなさい(>_<)

ちょっとひと段落ついたので(忙しさの終わりは見えないけど)、
さっさかコメント残していくね~


こういう記事って本当に茶まめさんらしいなぁと思う。
もしかして誤解してる人がいるんじゃないかな?気をつけてね、的なことを丁寧に記事として書くってとっても素敵だね。

そして薪ストーブもさることながら、
上のケトル?もやっぱりオシャレですなぁ(誰口調)

*haru* #- | URL
2016/02/08 17:33 | edit

haruさんへ

こんばんはharuさん(o^-^o)

来てくれてどうもありがとう♪
大丈夫?疲れてない?
無理して体調崩さないようにね。

腕ぐらい太い木だとマッチで火つけたって火は消えちゃって
焦げ付くぐらいで燃えないんだよね。
それも乾燥してなかったら猶更。

某ブログでそれを知らずに燃やそうとしてる人がいて
そりゃ燃やせないよって思って記事にしてみた(笑)

ケトルはコーニングっていうメーカーの物だよ。
デザインも気に入っているけど
琺瑯だからストーブの上に置いても使えて
とっても重宝しているよ(*'-'*)

だだ茶まめ #- | URL
2016/02/08 17:54 | edit

コメントの投稿

Secret

Categories

Calendar

Profile

Dogs Blog

Search

Cross your fingers

▲ Pagetop