心地よい暮らし ホーム »ベランダ
カテゴリー「ベランダ」の記事一覧

Web内覧会 ベランダのプラスポイント  

今日は先日に引き続きベランダ。
今日はプラスポイントを紹介します♪

ベランダ柵です。
IMG_0860.jpg
南面の一番目立つ位置なので無機質な物や壁で覆うことをせず
木製の味のある柵にしたことは正解だったと思います。
風合い・可愛さ、とても気に入っています。

IMG_0859.jpg
以前記事にしていますが100%腐らないわけではありませんが
数年置きにメンテをすれば綺麗に保つことが出来るし
既製品でも交換は必要だそうなので選びましたw

0883.jpg
一番雨が当たる部分には天板が乗っています。

当たり前のことかもしれませんがw 柵は頑丈です。
物干し+洋服や布団等の重さが加わったり
人がもたれたりしても大丈夫な造りとなっています。
(裏面と軸に鉄板が使用されているから。)

物干しは川口技研だったと思うんですが
カタログにないし、二転三転したので違うメーカーのかも・・・
これ高さや角度が自由に変更できます。
IMG_0880.jpg
b.png
奥行きは910mmで狭くてマイナスポイントでしたが
7100mmあるので洋服と布団・シーツ等とかなりの量が干せます。

太陽をさえぎる建物もないし南面は我が家の庭+お隣畑なので
風も通り、絶好の洗濯物干し場です。



rankingに参加しています。
↓のボタンを押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

カテゴリ: ベランダ

Web内覧会 ベランダのマイナスポイント  

今日は我が家のベランダのマイナスポイントを書こうと思います。
プラスポイントは後日UPします(˘◡˘*)♪

ではいってみましょ~w

まずは間取り 
ウォークインクローゼット(WIC)のサッシからベランダに出られます。
b.png
奥行き幅910mm、旧居よりも狭い・・・(´Д`|||)
当初1350mmだったのですが
予算の関係上、奥行き幅910mmしか取れませんでした(TДT)

干した後はこんな感じ。 せまーーい。
0809.jpg
壁付け物干しや天井付け物干しなら
それほど狭さは感じなかったかもしれません。

でも、家の壁に直接つけたくなかったし
天井付けは↓この通り軒が無いためつけられないんです。
IMG_0810.jpgIMG_0883.jpg
我が家は洋風な家コンセプトなのでw
軒が浅いんですね・・・。(浅くしない間取りもあるけれど)

なのでサンダルやハンガーをWIC内に置かないと
軒が無いので雨の日濡れるんですね・・・
IMG_0763.jpg
雨上がり、物干し竿もびしょぬれなので雑巾で拭くのです(TДT)


●ベランダの奥行きの無さ ●軒が無いことで濡れる。
これかなりマイナスポイントだと思われますが

WICが隣接しているおかげで
洗濯物は広いWICで一旦かけ、全てかけ終わったところで
ベランダの奥から干して行けばベランダの奥行きの狭さはクリアーw

乾いた物を取り込むときも持てるだけ取って
WIC内の室内物干しにかけていき
全て室内物干しにかけた後、ピンチやハンガーを取って畳み作業をします。

軒が無くてこうなることは建築当初から分かっていたことだったんです。
オーニングを付けて対処する予定でした。(写真お借りしました)
page_2015040723014397e.jpg
高価な物だと数十万するんですよね・・・
安価な物で大丈夫か?まだ調べている最中でw 購入にいたっていません。


先日の質問からあぶれてしまった回答ですw

「リネン系も全て毎日洗濯する理由」

我が家には愛犬2匹がいて、食以外はすべてを共にしているんですね。
だから「なるべく清潔に・なるべく綺麗に」を心がけています。
犬がいるから汚い臭いと思われたくないし
お客様が来て下さったときに不愉快な思いもしてほしくないですもんね。

そのおかげか?いつ誰が来ても綺麗な状態を保っています。
自分も気持ちが良いし
愛犬もハウスダストやダニ・ノミアレルギーなので (今時の子供みたいでしょ?w)
デリケートなのですw
IMG_0734.jpg
あっかんべ~


rankingに参加しています。
↓のボタンを押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

カテゴリ: ベランダ

Categories

Calendar

Profile

Dogs Blog

Search

Cross your fingers

▲ Pagetop